当サイトはノビエース公式サイト(販売会社様のサイト)ではありません。

 

ノビエースの飲み方(飲むタイミングは?1日どれくらい?)

ノビエースは粉末タイプの健康食品であり、付属のシェイカーに入れてシェイクして飲みます。
1回あたりスプーンの一杯(10g程度)を牛乳や豆乳に入れて飲むようにしましょう。
特に飲むタイミングはこの時間帯に、というのはないようです。
薬ではありませんから食前、食後という指定はなく、好きな時間帯で極端に問題になることはないでしょう。
しかし、習慣付けるためにも同じ時間帯に飲むことがお勧め出来ます。
忘れずに飲むことが重要になります。

 

ノビエースの対象年齢は?

ノビエースは中学生・高校生専用ドリンク、として販売されています。
つまりは、10代前半から、10代半ばくらいまでを意識されて作られているといえるでしょう。
別にそうした年齢の人以外が飲むと害があるというわけではないのですが、商品のお題目としては中学生・高校生専用ドリンクとしているのですから、素直にそれは守っておいたほうが良いでしょう。
成分として中学生、高校生という伸び盛りに特に必要な物が配合されていますから、そうなっているわけです。

 

ノビエースの原材料と栄養成分

ノビエースでは原材料としてモリンガが使われています。
これで青汁にしているわけです。
モリンガのみならず、27種類の沖縄野菜も用いられています。
そこにさらに岡山県で栽培された75種類もの果物や野菜を原料にして熟成して配合。植物性乳酸菌発酵エキスで腸にも優しくなっています。
さらにはa-GPCという健康成分も配合。
栄養成分としては各種ビタミン、アルギニン、プロテイン、カルシウム、マグネシウム、ミネラルなどが入っています。
とにかく、配合されている原材料の量は圧倒的な健康食品となっています。

 

モリンガとは|栄養成分と効果効能

インドの古典医学書にも登場する、モリンガ。
健康食材として奇跡の木とまで呼ばれているものであり、世界的に注目をされています。
それがノビエースのベースとなっています。
ビタミン、ミネラル、食物繊維、鉄分、カルシウム、アミノ酸などの身体に必要な成分がみっちりと入っています。
これらの成分は健康促進において非常に重要であり、そもそも人間の活動における重要な栄養成分ともなっています。
そのモリンガがベースとなった青汁がノビエースです。

 

ノビエースに含まれる沖縄野菜の種類と栄養成分

ノビエースには健康長寿のために27種類の沖縄野菜がぎっしりと詰まっています。
ノビル、ウンチェー、クワンソウ、イーチョーバー、シブイ、サクナ、フーローマメ、ニガナ、葉ニンニク、ゴーヤ、野菜パパイヤ。
ハンダマ、モーウイ、フーチバー、ヤマン、紅イモ、タイモ、島ニンジン、島カボチャ、チシャナバー、シマナー。
シカクマメ、ナーベラー、ンスナバー、オオタニワタリ、島大根、島ラッキョウとなっています。
栄養成分として各種ビタミン、食物繊維が豊富であり基本的に身体に良いものばかりになっています。

 

α-GPCとは|概要と効果効能

α-GPCは大豆レチシンから作られるものであり、母乳にも含まれる成長成分です。
成長ホルモンを増加させるアセチルコリンの前駆体と言われているのでまさに成長に不可欠な栄養成分といえるでしょう。
しかし、体内で生成することができないので外部から摂取するしかないわけです。
ノビエースには、このα-GPCが配合されていますから、その効能が期待できるということになります。
程度の差はありますが基本的に成長によい成分といえるでしょう。

 

植物性乳酸菌発酵エキスとは|概要と効果効能

植物性乳酸菌醗酵エキスは野菜や果物、大豆、海藻などの植物性原材料を使って、長期の熟成発酵させたものです。
植物性乳酸菌醗酵エキスの特徴は「生きたまま腸まで届きやすい」ことであり、腸内環境を正しく整えてくれるようになります。
それにより、免疫力が強くなる効能が期待できるようになっているのです。
ノビエースの植物性乳酸菌醗酵エキスは岡山の契約農家によって安全安心な果物、野菜によって作られたものであり、3年6ヶ月以上かけて発酵させたものです。

 

GABAとは|概要と効果効能

GABAとは天然のアミノ酸であり、トップアスリートたちもストレス対策として摂取しているものです。
これは興奮を鎮める作用があったり、リラックスをもたらしたりする役割があります。
さらには腎臓の働きを高めることによって、血液中のナトリウムを排出するともされていますが、これは過度な状態の人のみという研究結果もありますから心配することはないです。
何かとストレスが多い思春期において重要な栄養素であり、ノビエースにも配合されています。

 

DHAとは|概要と効果効能

DHAはドコサヘキサエン酸のことであり、青魚などに多く含まれている成分です。
脳の発達において非常に重要な役割を果たしています。
記憶力や読解力などの成長、維持に必要とされています。
人間の脳や目の網膜、心筋などにも多く含まれており、健全な生命活動における重要な成分なわけです。
ですが、体内で生成をすることができない、という特徴もあります。
その為、外部から摂取するために十分に含まれている食品を摂取する必要性があります。
ノビエースには、この成分が配合されているのです。

 

アルギニンとは|概要と効果効能

アルギニンは肉や魚などの豊富なタンパク質が含まれている食材に多く含まれている栄養です。
準必須アミノ酸であり、アルギニンは成長ホルモンの分泌もそうですし、体内でNO(一酸化窒素)を生産することに使われるものでもあります。
成長に重要であり、或いは鍛える時にも出来るだけ多く摂取しておいたほうがよいものでもあります。
筋トレをしたりするときにアルギニンを多く摂取することはパンプアップ促進効果があるからです。
タンパク質ばかりが筋肉の成長に目が行く栄養素となりがちですがアルギニンも相当に大事です。

 

なぜサンゴ由来のカルシウムが良いのか

ノビエースのカルシウムはサンゴ由来になっています。
サンゴ由来がよい点としてあるのが、水に溶けてイオン化するので吸収効率が高いからです。
当たり前ですが折角カルシウムを摂取するのであれば少しでも摂取効率がよいものであるべきです。
また、骨を作るのには、カルシウムとマグネシウムを2:1のバランスで摂取することが重要です。
サンゴ由来のドロマイトには骨の土台となるコラーゲン、ビタミン、アミノ酸、ミネラルなどが豊富に配合されており、成長の一助となってくれるのです。
ノビエースではその点を高く評価して、サンゴ由来のカルシウムにしているわけです。

 

なぜ大豆由来のたんぱく質がいいのか

タンパク質(プロテイン)の中でも大豆由来のほうがよい理由なのですが動物由来よりも優れている部分があることです。
ソイ(植物由来)とホエイ(動物由来)に含まれるこれらのアミノ酸量は比較しますとBCAAの量ではホエイに軍配が上がるのですが、グルタミン、アルギンに関してはソイの方が多いです。
その為、成長の助成としてプロテインを摂取するのであれば大豆由来のほうがよいことが多くあるといえるのです。
ノビエースも大豆由来のタンパク質が配合されており、それが成長に寄与する可能性が高くなっています。

 

ノビエースの安全性・危険性(アレルギーや製造工程、各種検査、添加物などについて)

ノビエースの安全性は極めて高いです。
品質は徹底管理されており、国内のGMP認定工場で管理、製造されています。
放射能検査済み、保存料、着色料は一切利用していないです。
アレルギー物質についてに関しては起こしやすい27品目のうち、6種が使われています。
大豆・山芋・もも・キウイ・りんご・ゼラチンです。
多くの野菜が使われているわけですが、それらは岡山の契約農家から調達しているのでそちらの安全性もばっちりです。
ノビエースは製造過程はもちろん、原材料にも安全性に拘りがあるといえるでしょう。

 

ノビエースは効果なし?身長は伸びる?伸びない?実際どうなの?

栄養機能食品のノビエースですが、効果は確実ではないです。
実際問題として背が伸びるのか、といえば断言はできないです。
ノビエースを飲んだ子どもがここ数ヶ月でよく背が伸びたという情報もありますが、はっきりいって成長期のおかげかこの食品のおかげなのかというのがわからないからです。
ですが、ノビエースに含まれている栄養成分が成長期の子どもにとって間違いなくよいものといえるのは確かでしょう。
アルギニンやビタミン、ミネラルが成長において邪魔になることはなく、その点は安心して飲むことができる食品といえます。

 

ノビエースが売っている場所、販売店は?(市販・amazon・楽天・ドラッグストアなど)

ノビエースを買えるところですが、今現在は販売元の通販サイトのみ、つまりは公式サイトのみでの販売となっています。
amazonとか楽天などのネットストアや実店舗のドラッグストアなどで買いたいと思ってもそれはできないのです。
同社の別の栄養食品も公式通販のみだったのですが好評だったからか、今はamazonでも販売されています。
しかし、ノビエースに関してはそうではありませんから注意しましょう。
あくまで公式サイトのみでの販売です。

 

ノビエース最安値の購入方法は公式サイトの定期購入

ノビエースは公式サイトで買うことしかできないです。
ですから、最安値というのもなんですがそもそも公式サイトで買うしか手段がありませんから、当然、そこが一番安く買うことができるところになります。
その中でも一回一回買うよりも定期で買うことがさらに安く買うことができるようになっています。
そもそも定期的に続けることが重要な栄養食品になりますから、3ヶ月分くらいは一度に買うことがお勧めできるのは間違いないでしょう。

 

ノビエースの定期購入キャンペーン価格について

ノビエースは通常価格5980円です。
30日毎日お届けのレギュラー定期便コースですとずっと4980円で買うことができるようになります。
さらに3ヶ月分3ヶ月毎お届け「プレミアム定期便コース」ですと11661円です。
35%オフで買うことができるようになっています。
全国どこでも送料無料になりますから、非常にお得です。
サイクル変更もできますから、ノビエースは定期コースで買うことが最もお勧め出来ますし、お得になっています。

 

ノビエースの定期コースは解約、お休みできる?手続き方法は?

ノビエースには定期コースがあります。
これは多少、安く買うことができるのでお得ですが解約などの問題が気になることでしょう。
これに関しては実は回数の約束は無いです。
つまり、いつでも停止、解約をしてもらうことができます。
ですから、試して合わなかったのであれば次回のお届けの『1週間前』までに電話で連絡をしましょう。
そうすれば次からは停止が可能になっています。
電話にて連絡をすることで、次回の便からの解約が可能になっています。
但し、メールなどでは受け付けていないです。

 

ノビエースとノビルンジャーの違いは?

ノビエースもノビルンジャーも基本的に成長補助食品になります。
ノビルンジャーはラムネのような錠剤タイプですがノビエースは粉末をドリンクにして飲むタイプになります。
もちろん、栄養価も違うわけですが、それは飲む対象としている人が違うからです。
ノビルンジャーは比較的年齢が低い子向けとなっていますが、ノビエースは中学生、高校生向けドリンクとなっています。
どの年齢層向けであるのかということによって、当然、それに向けて栄養成分も変ってくるわけです。
そこが大きな違う部分といえます。

 

ノビエースとアスミールを比較(栄養成分や価格など)

アスミールは定価で4102円のところが定期購入で初回、2050円になります。
ノビエースが定期コースでも4980円であるところを考えますとかなりアスミールのほうがお得です。
但し、2回目以降はアスミールも10%の3686円ですからその差は縮まることになります。
カルシウム、ビタミンD、鉄を機能性栄養素として配合しており、亜鉛、アルギニン、プラセンタなども入っています。
但し、ノビエースにもこれらは入っており、植物性乳酸菌発酵エキスのために75種類もの野菜、果物が使われている分、さらに優秀といえるでしょう。

 

ノビエースとカラダアルファを比較(栄養成分や価格など)

カラダアルファは単品で7200円であり、3か月分19800円となります。
ノビエースの定期コースが4980円と比すると高目といえるでしょう。
しかし、問題は栄養成分になります。
カラダアルファはタンパク質、コラーゲン、カルシウム、マグネシウム、ビタミン各種、亜鉛などがバランスよく配合されており、なによりいくら入っているのかが分かりやすいです。
例えば亜鉛などは亜鉛酵母13.5mg配合とサイトで確認できます。
ノビエースではカルシウムとビタミンDがいくらか、ということがある程度わかるくらいで公式サイトにも載っていないのでその点はカラダアルファのほうがよいといえるでしょう。

 

ノビエースとセノビックを比較(栄養成分や価格など)

セノビックは初回はお試しで送料なしで2160円となります。
さらに定期購入をすることによってこちらも送料無料で1944円となります。
金額面でいえばノビエースよりも利点があるといえます。
カルシウム、鉄分、ビタミンDがセノビックではメインとなっています。
カルシウムは260mg、鉄は6mg、ビタミンCは20mg、ビタミンDは2.8μgであり、ビタミンKは7μgとなっています。
ロート製薬が販売元であるだけにしっかりと栄養成分の量が表記されているのはよい点といえます。
ノビエースとの比較をしますとそうした点はセノビックのほうが優れているといえることでしょう。

 

ノビエースとせのびーるを比較(栄養成分や価格など)

せのびーるはカルシウムサプリであり、500円モニターというのがまずはあります。
定期で購入しますとが初回1980円で、そして2回目以降も2872円で購入することができます。
ノビエースよりも遥かに安い水準といえる金額帯となっています。
栄養成分ですが色々と配合されているのですがメインアピールされているのはカルシウムです。
目安の2粒で一日の約80%は満たせるようになっています。
この点はノビエースと比べても遜色がない、決して引けをとらない部分となっているでしょう。

 

ノビエースとノビルンを比較(栄養成分や価格など)

ノビルンは通常、6900円ですが定期コースならば初回のみではありますが1980円です。
2回目以降も56%オフで買うことができます。
但し、3回以上継続して買うことが定期コースの必須条件になります。
送料は全国どこでも無料です。
肝心の栄養成分はカルシウム、マグネシウム、ビタミンB6、ビタミンD、ボーンペップ、アルギニン。
栄養成分から見ますとノビエースと極端に違う部分は少ないです。
価格面では、かなり安く、続けるのに負担が少ないといえるでしょう。
定期コースでお得感がかなり強く、ノビエースよりも金銭的負担が軽いです。

 

ノビエースとプラステンアップを比較(栄養成分や価格など)

プラステンアップは通常価格が9980円、初回であれば1980円です。
送料無料で、2回目以降に関しても定期コースであれば約45%の5480円で購入できます。
ノビエースよりも高いのでコスパ的にはノビエースのほうがよいです。
プラステンアップの栄養成分は18種類ものアミノ酸が配合。
具体的な量としてはナトリウム8.32mg、カルシウム465mgです。
さらに100g中にビタミンAが928μg、ビタミンEは12.568mg、ビタミンB1は2.592mg。
ビタミンB2は1.58mg、ビタミンB6が1.248mg、ビタミンB12が2μg、ビタミンCは73.334mgとなっています。
ノビエースはその点がそこまではっきりとしていないのでこの点はプラステンアップのほうがよいといえます。